±領域


日々の戯言・三国志大戦・哲学etc 現在20代前半
by kouhey-wt2
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
Link
カテゴリ

<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あれだ。

このblog放置する。
mixiを最近始めたので、
こっちまで手が回らん。
[PR]
by kouhey-wt2 | 2006-03-26 02:12 | 日常

こっそり。

新blog立ち上げヽ(`Д´)ノ

http://yaplog.jp/re-cycle/

ふ~ん( ゚,_J゚)
[PR]
by kouhey-wt2 | 2006-03-19 07:24 | 日常

しまった。

2年近く勤めて、初めて会社に支払いが発生する失敗をしてしまった。

前日の夜、追加発注があったのだが間違った品物を納品してしまった。
「杏仁豆腐」
「アンニン豆腐」
という種類の違いを見抜けなかった。
完全に自分の失敗である。
店で不足する可能性があるので、宅急便で送ることにした。
宅急便料金自体は大した事無いが、
ミスした事で支払いが発生したのはかなり痛い。

まだまだ甘い、そう思った出来事。
[PR]
by kouhey-wt2 | 2006-03-18 03:32 | 日常

駒という塊。

最近の自分は冷たいと思う。
冷徹、という言葉が当て嵌まる。

どう反論されても構わない。
どう軽蔑されても構わない。
これが現実、自分のリアルだ。
仕事中、バイトやパートを駒の様に思っている。
これはいわば「ゲーム」なのだ。
チェス、将棋といった物を想像して欲しい。
人の話を聞かない阿呆、指示に従わない阿呆は「ボーン(兵士)」だ。
作業・性格的に安定感ある頼れる人は「ナイト(騎士)」だ。
絶対的な主導権は我にあり。
忠実な部下は「キング(王)」と為す。

ケガをしたりすれば心配するし、進みが遅い様なら自ら手伝う。
だが基本は盤上を思い浮かべ、
効率の良い勝ちを模索する。
今日もいかに有利に進められるか、
現実という「ゲーム」に頭を悩ませ、
会社で時を過ごす。

この方が楽なのは確か。
この方が空虚を伴うのも確か。

何かが欠落している、
と思う今日この頃。
[PR]
by kouhey-wt2 | 2006-03-17 05:22 | 日常

.hack//G.U.&哲学?


http://www.hack.channel.or.jp/gu/main.html

とある知り合いから、この新作の情報を入手しまして
今一番期待しているゲームでございます。
BGMも物語も自分好み、5月?ですか、楽しみです。
え、またゲームかよ?とか言わない。
スノボーだってもう今シーズン6~7回は行ってますし、
パチスロも週1くらいで行ってたりするし、
引き篭もりではありませんよ。

仕事に関しては順調です。
先月は、うちの部署始まって以来の快挙を成し遂げ、
社長にも誉められるくらい。
まあ社長がなんぼのもんじゃいって感じだけど。
日々何万という商品の動きの中、
一ヶ月の在庫差異を0にする事が出来ました。
棚卸の品目、回数を増やし、徹底した原因追及、
皆の努力が形になって現れた、
心地良い達成感でした。
今月お祝いの飲み会やるそうですw
さすが部長、飴と鞭の使い分けが上手いわ。


-人間関係で上手くやるコツ-
を教えましょう!(ぇ

人間関係は、もう慣れました。
自我を無くせば良いのです、
謙虚に素直に従えばいいのです。
本当に違うと思ったことにだけ、反論はしますが
普段はニコニコマシーンです。
嫌いな相手でも、耳を傾け客観的に感じる事。
正論を言っている事も多いですからね。
ちょっと性格がきつい人などは聞いてるフリをし、
軽く受け流す、これ大事です。

いつも愚痴を吐くパートさんとかよく居ますよね?
露骨悪態パートとでもいいますか、
作業速度が速かったり、長年居たりして経験豊富というだけで、
社員でも無いのに偉そうな人。
付き合ってたらキリ無いです、こういう人は。
次の日には忘れてるんですから、自分の発言を。
アホです。
だから、適当に説得したり、聞いてるフリして
耳から耳を貫通させちゃいましょう。
大事な事を言っている場合は、その部分だけ切り取る、
それが賢い悪態パートとの付き合い方だと
私は思います。


人間何でもそうですが、
「斜に構えること。」
が大事です。

「水」 をあなたの抱えている問題とするならば
「壁」 はあなた自身です。
想像してみて下さい。

真正面から「水」を全てを受けていては、
「壁」には負担がかかります。
やがてその「壁」は崩壊する事でしょう。
斜めに構えることで、水は流れ=問題は解決へ、
壁は倒れず=自身も倒れずに済むという訳です。

何でも真面目に受け取っていたら、
この世の中やってられません。
人間関係に悩んだら、
斜に構えてみる事ですね。

・・・
・・・・・また説教臭くなっちまったΣ(゚Д゚)
オヤジカ俺はorz
[PR]
by kouhey-wt2 | 2006-03-04 07:29 | 哲学


ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧